<   2013年 11月 ( 1 )   > この月の画像一覧

在宅系の介護サービスについて

介護の仕事というと一体何をやるの?
と思われている方も多いと思いますが、基本的には在宅系介護サービスというものが中心になります。

この在宅系というのは、高齢者の方がご自分の自宅で生活することが基本となっており、そこに買い越しが訪問するというサービスの形になっています。

なので、訪問介護というような言い方をされることも多いです。

◆訪問介護について
訪問介護ではどのようなサービスが行われるのかというと、高齢者の方の身の回りのお世話が中止になります。

例えば掃除、洗濯、食事は、私たちが何歳になっても必要なことですので、それをサポートしてあげる存在というものが必ず必要になってくるのです。

本来ならご家族の方が行うところなのですが、最近は核家族化が進み、お子さんと同居していないパターンも非常に多くなってきているので、介護サービスという重要が非常に増加してきているのです。

日本の住宅の場合、お風呂がそれほど大きくない場合があります。
そうなると介護が必要な方がお風呂に入るときに、狭いお風呂だと入ることができないというケースも出てきます。

その時に必要になってくるのは訪問入浴介護といわれるものです。

入浴する時に介護士がサポートに付くだけの時もありますが、移動式の浴槽を持っていってそちらに入浴してもらうこともあります。

専門学校卒の介護福祉士を見返してやるにも書いてありますが、最近は国家資格である介護福祉士という資格に注目が集まっているようですね。
私も就職活動は介護業界を視野に入れていこうと思います。
最初はヘルパー2級という資格が必要なようなので、情報収集を始めています。


◆デイサービス
介護職に就いている方とお話をするとデイサービスという言葉もよく聞かれると思います。

このデイサービスというのは聞いただけだと、あまり想像もできないサービスだと思いますが、これは通所介護ともいわれることがあるように、高齢者の方にデイサービスセンターまで通ってもらって介護を行うことをいいます。

例えば、高齢者の方も定期的に運動が必要になるのですが、自宅に通う訪問介護の場合はこの運動のサポートが行い辛いという難点があります。

なぜなら、一人一人の運動に介護士がついてしまうと非常にお値段が高くなってしまうからです。

なのでデイサービスセンターに沢山の高齢者の方に集まってもらって、そこで集団で運動したりレクリエーションを行ってもらいます。

集団で行うことで、デイサービスに通うコストも避けることができますし、高齢者の方も他の方とのコミニケーションができますので、非常にメリットが多い仕組みになっています。

なので、訪問介護やデイサービスを組み合わせた介護を行っていくというのが理想的な方法だと思います。

在宅介護系に就職をすると上記のようなサービスを行うことが仕事になります。
[PR]
by ma0jufh7 | 2013-11-30 12:31 | 日記


オンラインゲームではWizardryを使っていたりする管理人の日記です。


by ma0jufh7

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

オンラインゲーム
日記

フォロー中のブログ

メモ帳

検索

i2i

海外ドラマ

外部リンク

ファン

ブログジャンル

画像一覧